南大分マイタウン 本誌 第414号・令和2年9月1日

ラベンダー(更年期専門)外来 最近の話題「新しい子宮頸がんワクチン」

医療法人社団愛育会 曽根崎産婦人科 院長 衛藤 真理

 もうすぐ新しい子宮頸がんワクチンが発売されます。今まで日本には子宮頸がんを引き起こすHPV(ヒトパピローマ)ウィルス抗原が2個入っていた二価ワクチンと、4個入っていた四価ワクチンがありましたが、全世界では抗原が9個入っている九価ワクチンが主流でした。その九価ワクチンが年末に発売されます。2008年のノーベル医学生理学賞は子宮頸がんを引き起こすHPV(ヒトパピローマウイルス)を発見したドイツのハラルド・ツア・ハウゼン博士と、エイズの原因ウイルスを発見したフランスの二人の学者が選ばれました。前にも書きましたが、そのウイルスの発見によってワクチンが開発され 米国では2007年から実用化されています。このワクチンはもうすでにたくさんの先進国では接種されていますが、オーストラリアでははじめは、政府が補助して無料で性交開始前の10代の少女全員に接種され始めたそうですが、今では男女両性に接種されている国が多いそうです。子宮がんを引き起こすHPVウイルスのハイリスク群には今の所13個の種類がありますが、抗原が2個入っている二価や4個入っている四価のワクチンを接種しても、子宮頸がんの60%から70%くらいしか予防できないと言われていましたが、13個の抗原中9個の抗原が入っていると子宮頸がんの殆どがカバーできるそうです。日本全国で毎年子宮頚がんで2500人が死亡するがんですので、九価ワクチンの接種が子宮頚がんの治療の歴史にさらに大きな一歩を踏み出すことになります。これまでの二価ワクチンでも、四価ワクチンでも、接種している方は、子宮頸がん検診で、再検査の指示があっても、1〜2年以内に正常化することがほとんどでしたので、(私の外来ではワクチン接種した方は、細胞診の軽い異常からみな良くなりました。)さらに強力な九価ワクチンでは、子宮がんは絶滅出来るとさえ言われています。コロナコロナでワクチンや薬の重要性が再認識されている今、この時期にぜひ、頸がんワクチンを接種して頂きたいです。このワクチンは処女のうちに接種するのが一番効果的です。そういうわけで、小学校六年生から高校一年生までが定期接種で無料です。この時期をすぎると、一回一万五千円かけ3回で、約四万五千円かかります。今、高校一年生の方は来年の3月末まで無料ですので、一回でも二回でも、出来れば3回接種して下さい。しかし、今、中学三年生以下なら、今年の年末まで待って、九価ワクチンが発売されてからの方が良いでしょう。では、もう処女では無い方が接種しても無駄ですか?と良く質問されますが、いいえ無駄ではありません。こういうすでに男性経験がある方のワクチン接種をキャッチアップ(追いかけ接種)といいますが、まだ、結婚していない方などは、これからどんな方と仲良くなるかわかりません。男女とも殆どの方が皮膚にこの頸がん原因のHPVハイリスク群を持っていると考えられていますので、まだ感染してないかもしれないハイリスクHPVをやっつけるためには、ワクチン接種は無駄ではありません。しかし、処女の方が接種するより効果は下がります。この九価ワクチンは、まだ、値段がわかりませんが、前に比べてバカ高くはならないと思います。

みどりのお薬箱㉟

 コロナウイルスとの共存を強いられている昨今ですが、これからも続くであろうこの生活の中で、気にしなくてはいけないのが、エアコンと換気のバランスですよね。最近では、学校にもエアコンが設置されており、豊府小学校と幼稚園の学校薬剤師をしている私も、先日空気検査と換気についての指導に行ってまいりました。その時の指導内容を皆さまにもご紹介いたします。

 換気は、部屋の対称となる2か所を10㎝位ずつ空けておいてください。全部のドアを開けっぱなしにしなくても、十分換気ができますし、エアコンの効きもいいです。しかも、このやり方の方が対流ができて、換気がうまくいきます。それに加えて、学校では、数時間に1度くらいの頻度で全面開放して大きな空気の入れ替えをしていくのですが、人数が多いからですので、通常の生活では1日に数度でいいと思います。このときに、サーキュレーターや扇風機を使うと効率よくできますよね。次回は、夏と冬でのエアコンの風向きについてお話しいたします。

(有)みどり調剤薬局 豊府店 羽屋4-1-A

☎・540-7210 F・0120-08-3745

すこやか通信「筋肉を増やしましょう」

伊藤内科医院 院長 伊藤 彰

 9月に入っても、まだまだ暑い日が続きますが、皆さん、如何お過ごしですか?

 年をとると筋力が衰えるといいます。筋力を衰えさせない、すなわち筋肉を減らさないこと、増やすことは健康寿命の延伸も大きく関係します。

 全身には400以上の筋肉があります。これらの筋肉は、全て同じように加齢や疾病の影響を受けるのではなく、加齢による影響を受けやすい筋肉と受けにくい筋肉があります。太ももやお尻にあるような比較的大きく体を支える筋肉は影響を受けやすく、これらの筋肉が衰えることで、立ち座り動作や階段昇降など日常生活に支障を来すことになります。

 筋力強化を行う前に、次の三つのポイントを理解しておく必要があります。①負荷量だけでなく反復回数も重要。実際、筋力は単純な負荷量ではなく、負荷量と反復回数の積に依存しながら改善します。特に、初めのうちは、安全面も考慮して、負荷を抑えた低負荷・多反復運動が良いでしょう。②継続しなければ意味がない。トレーニングによって獲得した筋肉は永続的に備わり続けることはなく、比較的短期間でその効果は消失してしまいます。短時間で中断してしまうような無理な運動は避け、継続できるような運動から始めることが重要です。前述したように、負荷量だけではなく反復回数も意識した上で、まずは簡単な運動から始めるようにしましょう。③たんぱく質の摂取との併用が重要。3食しっかりとたんぱく質をとることが大切になりますので、特に簡素になりがちな朝食時のタンパク質摂取を意識するようにしましょう。

 筋肉を増やすこと、増やしておくこと、減らさないことは、健康寿命の延伸に繋がる重要な要素になります。日に日に筋力が強くなる、見る見る筋肉が大きくなっていくというような顕著な変化を期待することは難しいですが、継続することで少しずつ変化が現れるはずです。習慣化させるためには、毎日決まった時間に行う、入浴後に行うなどのルールを設けることがお勧めです。

ひつじの健康相談 「補聴器について」

ほうふ耳鼻咽喉科院長 螻川内 英臣

 以前はほとんどありませんでしたが、台所に立つことが増え、最近はスパイスカレーを作りました。テレビでもスパイスカレーという言葉を見かけますが、スパイスのきいた辛いカレーかと思っていたら、普段食べている欧風の煮込み料理のカレーとは全然別物です。いくつかのタイプがあるようですが、自分が作ったのは漫画タイプの料理本をもとにしたインド系の炒め料理です。名前は辛そうですが、自分は辛いのは苦手で、辛さは自分で調整できますが、基本的にはスパイスカレーは辛くありません。基本の3つのスパイスででき、あとは追加のスパイスや鶏肉等の具材、牛乳などのベースの組み合わせでバリエーションは無限大です。ターメリックを入れるとカレーの色になり、クミンを入れるとカレーの香り!になり、あとコリアンダーの3つでできて時間もかかりません。普通のカレーよりカロリーも少ないようです。

Q.聞こえが悪くなったのですが、補聴器はどうでしょうか?

A.歳をとると難聴が進行することは知られていますが、内耳の中にある有毛細胞が減ることが原因となり、年齢が上がると頻度が高くなります。65歳以上で3割、75歳以上で5割、85歳以上では8割に達しますが、個人差も大きいものです。音が聞こえにくくなるだけではなく、言葉の聞き取りも悪くなります。また早口の言葉も聞き取りにくくなります。会話ができなくなると、他人との接触を避けるようになり、鬱や認知症につながることもあります。治療法はないので、軽いうちから補聴器を使って刺激を入れる、大きな音を避ける、バランスのよい食生活を心がける、適度な有酸素運動を行う、禁煙を行うなどが進行の予防につながる可能性があります。上記の理由のため補聴器で音が大きくなっただけで若い頃のように聞こえる訳ではありませんが、理想的には軽いうちから補聴器を使用していくことが重要です。聞こえが悪い、補聴器を試したいなどありましたらご相談ください。

行政書士の無料相談会8月12日

 行政書士による無料相談会が9月9日(水)午後1時から4時まで、溝邉総合法務事務所内で開催されます。相続・遺言・成年後見・就労ビザ・国際結婚・親子や夫婦関係についての心配事、また、会社設立を考えている方、その他お困り事があれば、この機会に相談してみませんか。相談は無料。秘密は厳守されます。

お問い合わせ

溝邉総合法務事務所、大分市三ヶ田町1丁目3番3号、パチンコ湖月斜め前

☎︎547-9333、090-8913-3681

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com