南大分マイタウン 本誌 第405号・令和元年12月1月

福徳学院高校学園便り

修学旅行を終えて

 10月26日(土)より福徳学院高等学校2年生は台湾へ3泊4日の修学旅行に行きました。早朝の学校集合にも関わらず、みんな元気な様子。各班の班長がしっかりと班をまとめ、バスに乗り込み出発しました。多くの生徒は初めての飛行機、初めての海外で緊張と楽しみが込み上げていました。台北に到着後、中正紀念堂へ。蒋介石について事前学習をしていた生徒たちは、大きな銅像を前に感動していました。衛兵の交代式を間近に見ることができ、感動は更に倍になりました。

 テーマパーク「六福村」で思いきり楽しんだ後は、活気ある士林夜市へ。地元の生活感溢れる夜市で台北の夜を満喫しました。

 西門町では日本でも大流行のタピオカミルクティーを味わいながら、台湾の若者文化に触れ、九份では雨の中ノスタルジックな雰囲気を肌で感じながら、楽しんでいました。

 生徒の感想の中には「修学旅行を通して、仲間と協力してやり遂げることの大切さや、素晴らしい経験をさせてくれた両親に感謝の気持ちでいっぱいです。」「初めて海外に行って、改めて世界の大きさを知れたし、台湾の文化を学び、もっと日本の文化も学びたいと思った。」などがあり、それぞれに成長を感じることができました。

 修学旅行を通して学んだことを今後の学校生活に活かし、更に成長してくれることを願っています。

(第2学年主任 築城 理恵)

福徳学院_修学旅行.jpg

 「令和」最初の美容コンテスト開催

 10月21日(月)に本校体育館において、美容コンテストが開催されました。今年で15回目を迎える美容コンテストですが、毎年美容師国家試験の実技課題であるワインディングまたはオールウェーブを、学年ごとの制限時間内に仕上げることを目標にしています。今年は、1年生は35分以内。2年生は25分以内でワインディングを、3年生は40分以内でオールウェーブを行いました。時間内に、いかに綺麗に仕上げられるかがポイントとなります。審査は、国家試験同様に、明星国際ビューティカレッジの先生方に行って頂きました。また、大分県内外から9社の美容室の関係者をお招きして、最後に講評を頂きました。生徒も年に一度のコンクールですので、この日のために時間を惜しまず練習を繰り返し、上位を目指し頑張ってきました。真剣にしている生徒の目は輝いていて、サロンの方からも「一生懸命に取り組む姿を見て、初心に帰りました。みなさんの将来が楽しみです」など多くの講評を頂きました。コンテストですので勝敗は付き物ですが、上位に入らなかった生徒もみんな胸を張って閉会式を迎えていました。3年生は2月に美容師国家試験の実技試験があります。今回は第2課題がオールウェーブということなので、今度は国家試験合格を目指し頑張って欲しいと思います。

(トータルビューティ科主任 中津熊 英理)

福徳学院_美容.jpg

 荏隈校区でじゃんけんペタンコ大会

 荏隈校区社会福祉協議会(篠田米蔵会長)主催、校区健康推進委員協力のもと、10月27日荏隈小学校体育館で「じゃんけんペタンコ大会」が開催された。

 このゲームはグー、チョキ、パーの投げ札を、床に設置されたグー、チョキ、パーのコーナーに投げ入れ、グーがチョキに入れば得点が入り、その距離によって得点が1点2点3点と大きくなる。逆にパーにグーが入るとマイナス点になる。パーがパーに入れば、あいこで0点。この日は各町内から2チームが出場して、5ゲームで得点を競った結果、中の瀬Bが優勝した。②ツインタワーA、③賀来新川B。中の瀬はこのゲーム一式の道具を買って定期的に楽しんでいるので強い。

じゃんけんペタンコ.JPG

 首藤一さんが優勝 荏隈校区Gゴルフ大会

 交通安全協会荏隈分会(渡部廣善会長)と、荏隈校区社会福祉協議会(篠田米蔵会長)共催のグラウンドゴルフ大会が、11月9日荏隈小学校グラウンドであった。大会には50名が参加、馬見塚初雄さんの選手宣誓でゲームを開始、好プレー、珍プレーを交えながら半日ゲームを楽しんだ結果、首藤一さんが優勝した。②工藤幸雄さん③馬見塚初雄。

交通安全Gゴルフ.JPG

身近な行政相談254

~法務省の名称等を不正に使用した架空請求に御注意を~

〈このような相談がありました〉

 「消費料金に関する訴訟の最終告知に関するお知らせ」というはがきが、「法務省管轄支局」というところから届いた。このはがきの内容には、心当たりがないが、どうしたらいいだろうか

〈このように処理しました〉

 当センター職員が法務省や消費者庁のホームページを確認したところ、①架空の訴訟案件を記載した金銭要求であること、②「法務省管轄支局」と称する事業者の実態はないこと、③国の行政機関である「法務省」とも一切関係ないことなどが判明しました。これを受け、相談者に対し、はがきに書かれている連絡先に、絶対に連絡をしないよう助言しました。

(読者の皆様へのコメント)

心当たりのないはがきや郵便物等が届いた際には、記載されている連絡先に絶対に連絡をしないようにしてください。

それでも、不安がある場合には、消費生活センターに御相談ください。

(大分市市民活動・消費生活センター「ライフパル」 電話(097)534-6145)

~役所の仕事に対する苦情等がありましたらお気軽にご相談ください~

○最寄りの行政相談所

 稙田支所(稙田市民行政センター)で、12月10日(火)の9時から11時まで行政相談委員(注)が相談を受け付けています。

(注)行政相談委員は、総務大臣から委嘱された民間の有職者で、各市町村に1名以上配置され、国民の身近な場所で行政に関する苦情等を受け付け、その解決のための助言や関係機関への通知等を行います。

○行政苦情110番(総務省大分行政監視行政相談センター)「きくみみ大分」☎097-533-1100

 めだか学級で運動会

 めだか学級で10月25日運動ごっこがあった。幼稚園未就園児35人に対し、保護者が祖父母も含めて62人参加、合計97人が出席して、可愛い孫の応援をした。選手宣誓から始まり、みつばちレースや玉入れで汗を流していた。

めだか学級.JPG

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com