南大分マイタウン 本誌 第411号・令和2年6月1月

福徳学院高校学園便り

令和2年度包丁入魂式を終えて

令和2年度包丁入魂式を終えて

 去る4月16日(木)、暖かな日差しの中、本校調理実習室にて、健康調理科新入生34名が参加し、包丁入魂式が執り行われました。厳粛な空気の中、柞原八幡宮の神事が行われ、校長・健康調理科主任・生徒代表3名が玉串をささげ、3年間の調理実習の安全と無事、そして技術向上を祈願しました。

 さらに、生徒代表宣誓の儀として、1年4組鳴海琉世さん(判田中学校出身)が、「将来の目標を実現させるため初心を忘れず、日々努力を重ね豊かな心と技術を磨いていきます。」と誓いました。3年間でしっかり調理技術を習得し、努力を惜しまず、ひと回り大きく成長して、社会に貢献できる人になってほしいと思います。

健康調理科主任

渡辺みどり

福徳学院1.jpg
福徳学院2.jpg

「のびっこクラブ」の有志がさつま芋の植え付け

 荏隈校区で「のびっこクラブ」を運営する民生児童委員の有志が、5月11日荏隈の広永さんの畑を借りて、さつま芋「紅はるか」の苗約60本を植え付けた。クラブは目下新型コロナの影響でお休みしているが、収穫時の頃には終息しているだろうと楽しみにしている。

 男性の柏さんが畝作りを事前にしていたので植付けはとても楽だった。

おいも植え1.JPG
おいも植え2.JPG

南大分公民館の貸し室OK

 新型コロナウイルスの緊急事態宣言が解除されたことにより、南大分公民館の貸し室が6月1日から使用OKになりました。人数制限などの条件付きですが。7月使用分は6月10日中に抽選の予定です。

 各種教室・講座の使用は、10月の後期分からスタートしますので、もう少しお待ち下さい。詳細は南大分公民館☎︎544−6688にお訊ね下さい。

身近な行政相談260

~特別定額給付金の申請はどうするの~

〈このような相談がありました〉

 特別定額給付金の申請について、どのようにして行えばよいのか教えてほしい。

〈このように対応しました〉

 相談者に対して、以下のとおり回答しました。

 申請方法はマイナンバーカードを使用したオンライン申請か、大分市から送られてくる申請書に振込先口座を記入し、本人確認書類の写しと口座確認書類を同封して返信する郵送での申請となります。

 詳細は総務省の特別定額給付金コールセンター(0120-260020 平日、休日を問わず9時〜20時)にお問合せ下さい。また、大分市でも特別定額給付金事業コールセンター ☎534-3301 平日9時〜18時、土日祝9時〜17時)が設置されています。こちらの窓口は5月15日現在のものです。古い情報が掲載されている場合がありますので、ご留意下さい。

(参考情報:配偶者からの暴力を理由に避難されている方へ)

 配偶者からの暴力を理由に避難している方(DV避難者)で、事情により、令和2年4月27日に住民票のあった場所と今お住まいの場所が異なる方は、手続きをしていただくことで、住民票のある市町村ではなく、今お住まいの市区町村へ特別定額給付金の申請を行うことができます。詳しくは、今お住いの市町村に御相談ください。

~役所の仕事に対する苦情等がありましたらお気軽にご相談ください~

○新型コロナウイルス感染防止のため、行政相談委員が開設する行政相談所について、開設を自粛している場合があります。

開設状況などについては、[総務省大分行政監視行政相談センター「きくみみ大分」☎097-533-1100]まで、お問い合わせください。

 また、当センターのホームページにおいて、「新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口等情報(ガイドブック)」を公表しております。

お困りになっていることがございましたら、どうぞお気軽にご利用ください。

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com