南大分マイタウン 本誌 第411号・令和2年6月1月

ラベンダー(更年期専門)外来 最近の話題「脱毛サロン」

医療法人社団愛育会 曽根崎産婦人科 院長 衛藤 真理

 NHKの夜中の再放送番組のサンドの「東北酒場で会いましょう」でいわき市の旅館の女将のフラダンスとか、この3月に全線再開通した常磐線の夜ノ森(よのもり)駅の側の脱毛サロンの話を見ました。福島第一原発に近い所まで、だんだん立ち入り禁止区域が解除されつつあるんだなーと感じましたが、始まったばかりで、その道のりはコロナよりももっともっと大変です。夜ノ森という地名を知らなかったのでなんか東北らしい響きがするなあと感じましたが、まだまだ住民が戻っていないこの夜ノ森駅の側になぜ、脱毛サロンができたんだろうと不思議に思いました。レポーターの井尾さんの突撃インタヴューによると、このサロンを利用しているのは男性が多いとのことでした。えーっ男性も脱毛するの?と思う私は遅れているのでしょう。若い男性諸君は顔のひげの永久脱毛に通ってるとの事でした。確かに多くの男性が毎朝ひげを剃ってることは知ってましたが、永久脱毛は女性の特権とばかり思っていたので、びっくりしたわけです。といいますのも、最近の若い女性たちは、腋毛はいうにおよばず、下の方もどんどん永久脱毛におよんでいるからです。もちろんしてない方もたくさんいますし、部分的に脱毛していて薄めにしている方も、かなり無い方も様々ですが、かなりなもんです。毎日診察しているわたくしは、それを日々感じていたので、脱毛は女性のもんだと思い込んでいたのです。若い方に限らず、年を取って寝たきりになり介護をしてもらうとき迷惑をかけるからと、熟年でも脱毛をすると、「あさいち」でもレポートがありました。昔は水着を着る季節になると、いろいろな脱毛方法が化粧品店や女性誌の誌面を賑わわせましたが、今ではスポーツクラブで一年中泳げますし、やれエアロビだ、ヨガだなんだかんだと、水着のような格好になるから、永久脱毛が出来るようになってどんどん拡大していったのは、時代のニーズがあるからでしょう。しかし、ルーズソックスとか山姥ルックとか睫毛エクステとか、元に戻る物は良いけど、永久にするのは、先で困ることはないのかしらね?夜ノ森駅近くは福島第一原発に近く、復興のための原発関連の仕事や除染等でたくさんの若い男性が住んでいるようです。飲み屋も少なく、空いた時間にひげの永久脱毛に通うのもなかなかうまい時間の使い方かもしれません。元々は美容院だそうですが、脱毛もやってるそうで、美容院と言うより脱毛と書いてある大きな看板が目につきました。確かに顔のひげの永久脱毛は便利かも。ひげそりで顔を傷つけたり、肌荒れを起こしたりしないもんねー。ひげはいらんといえばいらんもんかもねー。

みどりのお薬箱㉜

 現在もコロナとの戦いで不便な生活が続いていらっしゃることと思います。今回は、そんな生活の中でお薬を処方していただくために、最近国から特例措置が出ている内容をお知らせいたします。新型コロナウイルス感染拡大防止の為、慢性疾患を持っている患者さんが、電話等による診察で院外処方箋を発行していただけるようになっています。流れといたしましては、慢性疾患でかかっている病院やクリニックに電話をかけていただき、電話等での診察をすませると処方箋を発行していただけるという特例です。お近くのかかりつけ医であれば、病院に行って処方箋を受け取り、薬局にて調剤をしていただくのですが、行くのが困難な場合は、病院に行かずに薬局へ処方箋をファックスしてくださることもあります。処方箋の原本は、医療機関から薬局に郵送され、次回受診時に医療機関のお支払いをするという事です。この時期に認められている特例ですので、慢性疾患のお薬がなくて困っている方にも是非お勧めしたいです。それぞれの医療機関で対応は異なりますので、まずはかかりつけに電話相談されて下さい。このような時期だからこそ、ご自身の慢性疾患の治療継続はとても大切です!!

(有)みどり調剤薬局 豊府店 羽屋4-1-A

☎・540-7210 F・0120-08-3745

すこやか通信「糖尿病と虚血性心疾患」

伊藤内科医院 院長 伊藤 彰

 6月に入って、雨の日が多くなってきましたが、皆さん、如何お過ごしでしょうか?

 糖尿病があると発症リスクが高まると言われている虚血性心疾患。虚血性心疾患や心不全は日本人の死亡原因の第2位を占め、年間約20万人の方がなくなっています。

 虚血性心疾患は「血管が硬く細くなる動脈硬化」が原因です。動脈硬化はコレステロールが血管の壁に蓄積することが大きな要因であることが知られています。

 加齢とともに生活習慣の乱れからくる肥満や喫煙、高血圧、脂質異常症、ストレス、そして糖尿病などが動脈硬化の引き金となります。

 狭心症や心筋梗塞などの虚血性心疾患は、発作を起こさないようにすることと、動脈硬化を防いで再発させないことが大事です。糖尿病患者さんにとっても重大な合併症を引き起こす動脈硬化疾患の予防のためには、血糖値、脂質、血圧などの生活習慣の長期コントロールが必要です。

 仕事や人間関係がうまくいかないなどの強いストレス状態が続くと、交感神経や脳が反応してストレスに対抗するためのホルモンが分泌され、心拍数が増えたり、血圧が上がったり、心臓に負担をかけることになります。気分転換やリラックスの方法など、自分にあったストレス解消法を身につけることが大切です。

 運動を行う方は、心肺機能を維持するためにも、適度な有酸素運動をお勧めします。1日にウオーキングなどの適度な運動を少なくとも合計10分間行ったり、有酸素運動と筋肉トレーニングを並行して行うと効果的です。

 ただし、虚血性心疾患を併発されている方が運動を始める際は、必ずかかりつけの先生に相談してください。

 また、喫煙は虚血性心疾患のみならず、その他の動脈性硬化性疾患の発症や死亡のリスクを増加させる主要な危険因子です。受動喫煙も動脈硬化性疾患などの発症リスクを高めることから、喫煙の弊害は小さくありません。喫煙されている方は、ぜひ禁煙しましょう。動脈硬化性疾患リスクを自ら回避することができる最大の策の一つです。

ひつじの健康相談 「電話による受診もOKですよ」

ほうふ耳鼻咽喉科院長 螻川内 英臣

 開院からホームページを運用し、マイナーチェンジで済ましていましたが、リニューアルいたしました。スマートフォンの普及や、地図が表示できないなど問題点がでてきたことと、コロナウイルスの関係で、いろいろな状況がめまぐるしく変化するため、タイムリーにお知らせすることができないということもありました。暫定的なもので、バージョンアップしていこうと思います。

 テレワークできる仕事ではないので、通勤していますが、外出自粛中は車がずっと少なく、渋滞もありませんでした。日常生活もスーパーとドラッグストアとホームセンターと100均に行くくらいです。感染防止の資材が不足し、中々卸からも入ってこないので、上記の店舗を回ったりしますが、マスクやアルコールなどまだまだ品薄です。100均の材料で自作のフェイスシールドを作ったり、ガウンの代わりにレインコートを購入して使用しています。普段は料理をしませんが、ゴールデンウイークは出かけるところもなく、テレビとインターネット、読書など時間を持てあましましたので、雑誌に載っていた料理を作ってみました。「ねぎ豚」と「グリーンアスパラガスのチーズ焼き」で、見た目はいまいちでしたが味は大丈夫でした。ねぎ豚はレシピ通りだと臭みがあり、若干アレンジしました。別の日は料理本のレシピで「タコのトマト煮」を作り、これはおいしくできたので、翌日は鶏肉をソテーして具に追加して、これもうまくいきました。一緒に作った「枝豆の冷製スープ」もどきは枝豆の代わりにスナック菓子を使い、元々味がついているのでレシピを入れないものも多かったので、味はさっぱり、これだけは不評でした。いつか坂本薫先生のレシピに挑戦したいと思います。

 アレルギーや副鼻腔炎、めまいや耳鳴りといった慢性疾患は電話による再診を行っています(症状により診察が必要なことがあります)。また、電話により受診の受付を行っていますので、お問い合わせください。

行政書士の無料相談会6月10日

 行政書士による無料相談会が6月10日(水)午後1時から4時まで、溝邉総合法務事務所内で開催されます。相続・遺言・成年後見・就労ビザ・国際結婚・親子や夫婦関係についての心配事、また、会社設立を考えている方、その他お困り事があれば、この機会に相談してみませんか。相談は無料。秘密は厳守されます。

お問い合わせ

溝邉総合法務事務所、大分市三ヶ田町1丁目3番3号、パチンコ湖月斜め前

☎︎547-9333、090-8913-3681

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com