© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

​平成30年8月1日 第389号5P

大友氏四〇〇年「69」大友氏ゆかりの地を訪ねる4

NPO法人・大友氏顕彰会 理事長 牧 達夫

『豊後国志』における「鎧嶽」の記述(訓読 豊後国志 太田由佳訳 松田清注)

 大野郷高野村に在り、群山は翠を拱き、山は極めて険峻なり。北を臨めば豊府眼下に在り。故に戸次氏、山の半ばに城き、府と為して之を守る。(中略)側の叢に竹多し。性は牢(堅い)、以て旌竿(はたざお)と為すべし。其の館址、山下に在りて、馬埒(馬場)尚存す。

 これを読むと、鎧ヶ岳は険峻な山であり、その中ほどに戸次氏は城を築き、平時は麓に館を構えていた様子がわかる。

○勝光寺 豊後大野市大野町藤北

 常忠寺の少し手前に南陽山勝光寺がある。いまは、不動さまと呼ばれる小庵であるが、大友初代能直を供養すると伝えられる大型の宝篋印塔が立っている。

豊後大野市の寺.jpg

 由来をみると、勝光寺は当初天台宗であったが、南北朝期に臨済宗東福寺派の三聖寺に属したという。先述のように、この寺は大友能直の墓堂跡と伝えられ、『豊後国志』によると、能直の死後二代親秀が寺を建て勝光寺と名付けたとある。

 『豊後国志』によれば、「貞応二年(一二二三年)十一月、左近将監能直卒し、大野藤北に葬らる。嗣子大炊介親秀、其の宅兆(墓所)を営みて寺を建て、勝光寺と名づく。

 延元二年(一三三七年)、戸次氏、洛の普門(京都東福寺の隣にあった臨済宗普門寺)の大機禅師を招待し、其の荒ぶを重修して、号を南陽山と改む。旧、寿永山と日う」とある。

 大友能直の諡号(おくり名)は勝光寺殿である。ただ、二代親秀も能直と同様豊後には下向していないとされており、鎌倉時代に勝光寺があったかどうかは、はっきりしない。しかし、南北朝期に存在したことは『豊後国志』に記されているとおり確かではないかといわれている。

 境内は、平安時代の寝殿造りを模し、老樹の中に小池を配している。東の島の弁天前に明徳三年(一三九二)の印塔、西の島には延徳三年(一四九〇)の石幢があり、その他の石塔類が多数ある。なお、この近くの下村に泊寺があって、ここに能直の妻風早深妙の墓堂があったとも伝えられている。

 訪れた日はポカポカ陽気であったが、陽が傾くとさすがに十二月の山間地、かなり冷え込んできた。

 ふと遠くに目をやると、鎧ヶ岳の秀峰が我々を見下ろしていた。

          豊後大野市の南陽山勝光寺         

歴史探訪ウォーキングに参加しましょう

 豊府の郷町づくり推進協議会(波津久勝利会長)の歴史探訪ウォーキング部(牧達夫部会長)では、9月30日に今年のウォーキングを次のコースで実施する。

 豊府小学校、杵築社(出雲大社ゆかりの神社)ガラン石仏、古国府公民館、(トイレ休憩)、岩屋寺石仏、円寿寺、上野丘高校、金剛宝戒寺(国の重要文化財・大日如来座像)弥栄神社(大友初代能直の創建)、豊府小学校のコースで、13時に出発して16時30分に終了する予定。

 参加者募集期間は7月23日〜9月15日。当日が雨天の場合は古国府公民館で歴史講話を行います。小雨決行。参加無料。

 保険加入などの手続きがあるので、希望者はなるべく早目にお申込み下さい。090-5386-7318、Fax  546-8502牧達夫まで。 

竹の上で七夕飾り作り

 竹の上町内会(葛城奈良久会長)では7月1日、七夕飾り、お絵かきマグカップ作りを行った。その後、町内の女性部の皆さんによる手作りカレーライスを参加者全員で味わった。参加した町内の子供会、老人会、一般の方々42名は、ものづくりや食事会を通して、和気藹々とした雰囲気の中で3世代の交流を深めていた。

竹内町内会_2.JPG
竹内町内会_1.JPG

南体協のスマイルボウリング大会

 南体協主催の初めてのスマイルボウリング大会が、9月15日9時から南大分公民館で開催されます。参加希望者はお住いの自治委員さんへお申し込み下さい。詳細は090-3324-6724へ。

この問題どうしたら解決出来るの?~最近の相談事例から~

質問

 父が87歳の高齢になり、最近相続のことについて話し合いをするようになりました。私の姉妹は3人です。実母が年若く病死したことから父が再婚し妹が1人生まれ、私と姉は義母に育てられました。父の考えはわからないのですが、「死後3周忌までは相続手続きはしないように遺言作成をする」とのことを話します。相続についてはトラブルは無いのですが、預貯金などの払い戻しができないと聞いておりますので、母の生活費に支障が出ることが心配です。このような遺言は有効なのでしょうか。

回答

 お父さんの考えについては分かりませんが、法律的には5年以内であれば期間を定めて遺産分割を禁止することができるようになっております。葬儀費用などについては、一定額は銀行の払い戻しはできますが、それ以外のものについては分割協議が無ければ応じてくれませんので、そのことを話し、相続人の生活に支障が無いようにお父さんと十分話し合いをすることをお勧めします。

このような問題や相続、遺言について当事務所は無料で相談をうけておりますので気軽にご利 用ください。

 大分市城南北町25班 渡邊行政書士事務所 ☎ 546-0338 

がん患者さんへ

 お医者さんから「あなたは癌です」と告げられたらどうしますか。ほと んどの人は病院から自宅まで、どの道をどうやって帰ったか覚えていないそうです。おれは心構え が出来てるから大丈夫だ、と日頃から言ってる人でも、ほとんど同じ状態になると言います。それほど癌は恐れられているのです。現在、日本では国民の二人に一人が癌にな り、その三人に一人が死亡するというデータがあります。でも大丈夫。特効薬があるんです。

 ガンは遺伝子の異常、すなわちミスコピーによって発症すると考えられています。しかし、生体にはそれを修復するガン抑制因子が備わっています。これが免疫力であり、普通自然治癒力と呼ばれています。ガンに限らずあ

らゆる病気を治す本当の力はこの自然治癒力です。

 ところが、日本ガンセ ンターはじめ厚生労働省の医療は「抗癌剤」一本やりです。抗癌剤は「免疫抑制剤」とも呼ばれ、免疫を抑える作用、すなわち自然治癒力を抑える作用をするので、生体の本来のあり方に逆行しています。その証拠に、抗癌剤のみの治療を続けていると、髪の毛が抜け落ちたりして著しく体力が 消耗します。

       驚異のタヒポ茶      

 タヒボは南米アマゾン 川流域いに自生する、ノウゼンカズラ科の自然木。 高さ25mにも達する巨木 で、樹齢30年以上のものから「タヒボ茶」が作られます。15000年前 のインカ帝国の時代から愛飲されており、ぜんそく、糖尿病、関節炎などに効能があると言われていますが、タヒボが近年注目されるようになったのは末期がん患者の鎮痛 効果でした。モルヒネなどの鎮痛剤は習慣性があり、しかも中毒症状などの副作用があるが、タヒボには副作用がまったくありません。のみならず、タヒボを続けて服用していくとガン細胞が減少するということが解明されました。実際に末期ガン

患者がタヒボ茶を服用して、社会復帰をはたしたという例がいくつも報告されています。しかも、タヒボはガン細胞だけを攻撃して、正常細胞には全く悪影響を及ぼさない という安全性も確認ています。

    「余命三ヶ月」脳腫瘍の青年に起こった奇跡    

 京都府立医科大学分子医科学教室の徳田春邦先生が、4期の脳腫瘍の青年がタヒボ茶の飲用で腫瘍が退縮した話を報告している。

 この青年は23歳の時に発症。右前頭葉深部に8㎝大の腫瘍が見つかり、手術不適応。一年生存率50%、10月時点で年内生存も難しいと言われた。

 ところが、お父さんが入手したタヒボ茶を11月末から飲用しはじめると、数日の内に白血球数が上昇、年明けには医師から 「土日は自宅に帰って結構です」と言われるほどに回復したという。

  病院の治療と併用する  

 タヒボは普通のお茶のように日常的に飲むものですが、現在病院で治療中の人が抗癌剤と併用して飲むとより効果的です。手術でガン細胞を取り除いても、患者さんは転移や再発を恐れています。こういう人にタヒボ茶は最適です。

 また、健康な人が予防のために飲むのと、ガン患者さんが術後の再発予防のために飲むのとでは服用量などに違いがあるので、専門家に相談しながら服用した方が良いでしょう。

  大分では賀来のアベ薬品(☎549-2354)が詳しい。日祝休み。全国配送OK。相談無料。