© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

南大分マイタウン 本誌 第395号・平成31年2月1月

学校法人 後藤学園 INFORMATION

​入試・体験入学のお問い合わせは、各学校まで!(下記ボタンクリックでHPへ移動します)

 1月11日ごとう幼稚園では、今年も子どもたちの健やかな成長を祈願して鏡開きをしました。お正月、各教室に飾られていた鏡餅を開き炭火で焼きぜんざいに入れました。子どもたちは、神様の力のこもったぜんざいを食べながら、自分でも頑張ろうという気持ち作りが出来たようです。

 2月の子育てサークルは26日(火)と28日(木)です。どちらかの日を選び、16日(土)からお電話でお申込みください。

ごとう幼稚園.JPG

 2月のどーなつクラブは、31年度入園予定のつくしグループが22日(金)25日(月)26日(火)の3回、通常のたんぽぽグループが21日(木)の1回、プチどーなつクラブは19日(火)の1回です。いずれも午前10時から始まりますびで、9時50分までに園に来て下さい。お申込みは☎︎549-4780でお願いします。

夢宝の水墨行脚

杵築番所の坂

 この番所は北の台への上り口で、江戸時代には重要な関所のような役目を果たしていました。

 常に番人がおり、時間になると入り口を閉めて錠を下ろし、自由に出入りができないよう人や物資を取り締っていました。近くには民家もないので、ここにいかめしい役人を2人ほど立たせて、錠の束をちらつかせて「なんの用でどこへ行く?」とか言われたら、こわい所だなーと思うような雰囲気があるようです。

番所の坂.jpg

今月の料理 チョコマカロン

 梅一輪一輪ほどの暖かさと申しますが、まだまだ寒い日が続きます。

 冬は、手足が冷えたり、人体の気や血のめぐりが滞って痛みが出たりします。それを予防するために、体を温める効果のある、くるみ、ぎんなん、ナマコ、大豆、黒胡麻、栗、山芋、烏骨鶏、桂皮などを1日に少しずつ摂るといいでしょう。また冬野菜の大根、人参、ごぼうなどと組み合わせて温かい汁を飲むと風邪の予防に効果的です。

 さて、バレンタインがもうすぐですので、人気のマカロンを作ってみませんか?コツをおさえることでとても簡単に出来ます。

(材料)

卵白70g、グラニュー糖50g、オリゴ糖入り粉糖70g、アーモンドパウダー65g、ココアパウダー10g、チョコレート50g、生クリーム50g

【下準備】

○直径3㎝の円をたくさん書いた段ボールの上にオーブンシートを置き固定する。

○チョコレートを湯せんで溶かし、生クリームを混ぜる。

♡作り方♡

①卵白にグラニュー糖を入れて湯せんしながら泡立て器の低速で混ぜていく。

②グラニュー糖が溶けて混ざったら湯せんからおろして、高速でしっかり角が立つまで泡立てる。

③ココアパウダーを入れてさらに泡立て器で混ぜる。

④アーモンドパウダーを三回に分けて振るい入れ、サックリと混ぜる。

⑤メレンゲと粉類が混ざって馴染んだら、ヘラやカードで生地表面の泡を潰すようにやさしく押しつけながらボウルを回す。生地がやわらかくなってきたらヘラを持ち上げ、生地がリボン状に垂れて光沢が出ているか確認する。

⑥搾り出し袋で丸く絞り出し全て絞り出したら、180℃に余熱したオーブンに入れ180℃で2分、200℃で1分、130℃で10分、最後に5分待ってから、扉を開ける。

⑦冷めたマカロンにチョコクリームを挟む。

薬膳美容料理研究家

坂本薫

☎545-5374

今月の料理.jpg

南大分社協がプレゼント

一人暮らしのお年寄りに

 南大分校区社会福祉協議会(堤章彦会長)では、12月18日尼ヶ瀬の立川佳江子さん(77才)を訪ねてクリスマスプレゼントを手渡した。立川さんに元気の秘訣を訊ねると、「あちこち出かけることでしょうか」と答えていた。

 なお、同社協では立川さんの他に490名の一人暮らしの方を手分けして訪ね、プレゼントを手渡した。

かりん街道歌会〔12月歌会〕川野里子 選

ゆでたまご剥いてる間に二十四年

経った気がする子の誕生日

平山 繁美

三十歳の売り場主任が六十歳の

新入パートを朝夕叱る

梅原 秀敏

班の人町の人県民もみんな

みんな尾畠さんに照らさる

濱本紀代子

冷蔵庫に逆立ちをするマヨネーズ

ぼくは一人だ迷ってしまう

檜垣 実生

祈るとき人は思はず手を合はす

合掌とふはかたちの極致

野上ノブコ

秋雨のゼブラゾーンに透明な

水母が泳ぐ高さちがへて

平田千代子

すりガラスごしにあなたが立っていて

きっとおもしろい顔をしている

岡方 大輔

三ずいにRと書いて沢と読ます

手書き文字なら何にも言えず

御沓 辛止

入会希望者の方ご連絡下さい📲090-4780-6128檜垣まで

次回は2月17日(土)13:00~ ホルトホール大分

水仙俳句会 〔12月句会〕 万葉太郎 選

寒い夜狐うどんに騙される

渡辺 籾恵

オスプレイ来るなと鬨の声秋天

本田 陽子

身に入むやいのち繕うガムテープ

河野 秀子

追うて来る氷の月に山河見ゆ

佐藤りゅう

白壁にひらり張り付く紅もみじ

甲斐  一

すべり込む冬日眺める九六位山

奏  英子

明け方の冬雲超えて金の星

河野 武男

飼い猫も私もクシャミ冬に入る

福白 虎春

じじの手元にブーケ踊り来誕生日

宗像 福男

会うときも別れる時も薄のごと

佐藤 水穂

授乳する土偶の眼石蕗の花

田口十糸子

参加希望者は☎543-9379まで

次回は2月◯日(火)AM10:00~です。