© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

南大分マイタウン 本誌 第398号・令和元年5月1月

明磧で奉納神楽

 明磧町内(阿南惟久会長)で3月30日馬場子供神楽の奉納があった。公民館の集会室に舞台を作って、五番舞った。特に「柴曳き」では鬼やひょっとこが客席に入って大騒ぎを演じた。4才の子もいた。。

明磧で神楽.JPG

城南西町で子供防災教室

 城南西町(幸重善爾会長)では3月24日同町集会所で子供防災教室を開催した。大人も含めて20人弱が集まり、幸重会長が講師をつとめた。地震などの場合を想定し、こういう場合にはどうしたら良いかと子供に問いかける方法の講義だった。

西町防災教室.JPG

庄の原でふれあい健康教室

  庄の原公民館で4月7日ふれあい健康教室があった。大分市民健康づくり協議会から指導員が10人近く来て脳刺激体操などを行なった。南大分ではまだ古国府と永興しかやってない教室という。

西町防災教室.JPG

今月の行事予定

   1日     テーマ展「解体新書の世界」(歴史資料館、午前9時〜)「解体新書」は、安永3年(1774)に中津藩の蘭学者である前野良沢や小浜藩の

    蘭方医である杉田玄白らによって出版された、日本初の本格的な西洋医学書の翻訳書です。この出版を契機に、オランダ語を通じて伝わった                       西洋の学術である蘭学が盛んになりました。そして、蘭学のなかの自然科学の知識や技術は、日本の本草学や農学といった実学

            (経験的・実証的な学問)にも大きな刺激を与えました。本テーマ展では、日本医学の発展に大いに寄与した『解体新書』と、その影響の

               広がりを様々な資料から紹介します。6月9日まで。

   5日 昔のおもちゃで遊ぼう(歴史資料館、午前9時30分〜午後4時・3時受付終了)竹馬、竹とんぼ、竹かっぽかっぽ、弓矢、シャボン玉

              輪投げ、羽子板などで遊んでみませんか、対象は親子と一般、大人のみの参加もOK、無料、事前応募の必要なし、時間内であれば参加自由。

   5日 こどもの日いきいきスポーツデー(南大分スポーツパーク、南大分体育館、午前9時〜午後10時)

   5日 新舞踊初夏の彩り(iichico総合文化センター・音の泉ホール、午前11時30分開場・12時30分開演)大分県新舞踊連盟主催

               前売り券1500円で好評発売中

   8日 南大分校区社会福祉協議会総会(南大分公民館多目的ホール、午後1時〜)

   8日 南大分校区青少年健全育成協議会総会(南大分公民館多目的ホール、午後2時〜)

   8日 南大分校区まちづくり推進協議会総会(南大分公民館多目的ホール、午後3時〜)

   9日 豊府校区青少年健全育成協議会総会(上田集会所、午後7時〜)

 11日 荏隈校区青少年健全協議会総会(荏隈小学校図書室、午前10時〜)

 12日 豊饒町内敬老会(豊饒公民館、午前10時30分〜)

 12日 テーマ展解説講座(歴史資料館、午後2時〜)「解体新書の世界」について、スライド等で解説した後、展示会場を案内します。

 12日 花園町内歩こう会(花園公民館を午前10時に出発し、大分川の土手を明磧橋まで歩いて折り返し、公民館に帰ってからお昼を一緒に

               食べてから解散します)花園ボランティアの主催。

 12日 南大分地区体育協会総会(南大分公民館、午後6時〜)

 14日 豊府校区社会福祉協議会総会(羽屋公民館、午後7時〜)

 18日 ふれあい歴史体験「土偶作り」(歴史資料館、午前9時30分〜/午後2時〜)対象は親子と一般、定員は申込み先着順に70名

               材料費180円、5月3日より☎︎549–0880で事前申込みが必要、制作時間は約90分

 18日 城南校区青少年健全育成協議会総会(城南小学校理科室、午前10時〜)

 19日 南大分地区体育協会主催「グラウンドゴルフ大会」(南大分スポーツパーク、午前8時30分〜)

 22日 げんき教室(看護研修会館、午後2時〜)

 24日 豊府校区まちづくり推進協議会総会(羽屋公民館、午後7時〜)

 26日 畑中町内大運動会(大分川河川敷畑中グラウンド、午前9時〜)

 26日 南大分地区体育協会主催「ソフトボウル大会」(南大分スポーツパーク、午前9時〜)

 27日 城南校区社会福祉協議会総会(城南中央集会所、午後7時〜)