© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

南大分マイタウン 本誌 第400号・令和元年7月1月

夢宝の水墨行脚

暟暟酢屋ノ坂

 手前中央から右側の家が、今は味噌屋になっていますが、江戸時代は酢屋でありました。坂の上は武家屋敷ですが、塀の下の石垣などもきれいに積み並べてあり、まだ杵築に行ったことのない人は、一度見に行かれると良いと思います。

 画面下の白い部分が雪が積った道路ですが、その手前の画面には見えない反対側もまた坂道が上へ続いており、やっぱり上が武家屋敷です。上が武士、下が商人というのも当時の身分制度を反映しているのでしょうか?

水墨画.jpg

今月の料理 ヨーグルトレモンムース

 七夕飾りが軒先に揺れています。前日、中学生の娘の最後の市総体が終わり、安堵と寂しさが募りました。

 初夏は雨が多く降ることで、ジメジメの原因である「湿」が身体にこもりやすくなります。暑さが始まり、体に熱や湿がこもってしまうと、イライラや不眠になりやすく、十分な睡眠が取れないと夏バテを起こす原因になります。これを払拭するおすすめの野菜は、「苦瓜(ゴーヤ)」です。苦瓜の特徴は、独特な苦みですが、薬膳ではこの苦みに熱や湿を取る働きがあるので、夏バテ防止や疲労の回復効果があるとされています。体の中から暑い!と感じる日は、苦瓜を食べて夏を乗り切りましょう。

【材料】

ヨーグルト200g、砂糖60g、レモン果汁25g、レモンの皮小1

生クリーム200㎖、ゼラチン5g、水大1(ゼラチン用)、レモンミント適量

【作り方】

①ゼラチンと水を混ぜ合わせて15分以上しっかりとふやかす。ふやけたら電子レンジ600wで30秒加熱して溶かす。

②生クリームを6分だてにする。(リボン状に落ちるくらい)

③ボウルにヨーグルトと砂糖を入れて混ぜ合わせる。レモン汁とレモンの皮を加える。

④①の溶かしたゼラチンを③に入れてすばやく混ぜる。

⑤②の生クリームを入れて切るようにふわっと混ぜる。型に流して1~2時間冷やして固める。

⑥お好みで飾り用のレモンとミントを飾る。

薬膳美容料理研究家

坂本薫

☎545-5374

今月の料理.jpg

南大分公民館・夏休み子供教室

 7月下旬から学校が夏休みに入ることから、南大分公民館では今年も夏休み子供教室を開催します。時間はいずれも午前10時〜正午までです。

 7月30日(火)陶芸、集会室、米澤知子先生。7月31日(水)調理、調理室、小田たみ先生、材料費600円。8月1日(木)タイルアート、多目的、川野二奈先生、8月2日(金)チョークアート、多目的、堀本綾香先生、材料費1000円。8月7日(水)木工、工作室、東大分匠の会、材料費300円。8月9日(金)折り紙工作、多目的、佐藤智美先生。

 受講希望者は南大分公民館☎︎544−6688へお問合せ下さい。

城南南町でコスモス・ひまわりのプランター配布

 城南南町(堀和則会長)では、6月9日コスモス、ひまわりの種とプランターを町内の希望者に配布した。町内放送でお知らせし、役員でプランターに土を入れて、あとは種をまくだけという状態にして希望者に渡し、残ったプランターは集会所の周辺に並べられた。

身近な行政相談250

〜家庭内の在宅医療廃棄物はどのように処理したらいいの?〜

〈このような相談がありました〉

在宅医療を受けることになり、使用済み注射針や点滴の袋・チューブ等の医療廃棄物を処理しなければならなくなった。

家庭で出た医療廃棄物の処理方法を教えてほしい。

〈このように処理しました〉

 相談を受けた行政相談委員は、使用済み注射針のように感染性の危険があるものや鋭利なものは、ゴミステーションに出さず

医療機関や薬局に回収してもらうよう教示するとともに、市が発行している「保存版 家庭ごみ 分別辞典」を活用するよう案内しました。

また、関係機関の連絡先も教示し、分からないことがあれば同機関に直接相談するようアドバイスしました。

〈参考〉

大分市では、家庭内で出た使用済み注射針は、医療機関及び薬局で回収され

注射針以外の医療系廃棄物(点滴の袋・チューブ・カテーテル等)は、「燃やせるごみ」へ出すことになっています。

 受入れ薬局や注射針の廃棄方法についての問合せ先は

大分市薬剤師会(097-546-4144)となっています。

 その他、注射針以外の医療系廃棄物に関する問合せ先は、大分市環境部清掃業務課(097-568-5763)となっています。

~役所の仕事に対する苦情等がありましたらお気軽にご相談ください~

○最寄りの行政相談所

 南大分公民館で、7月20日(土)の10時から12時まで行政相談委員(注)が相談を受け付けています。

(注)行政相談委員は、総務大臣から委嘱された民間の有職者で、各市町村に1名以上配置され、国民の身近な場所で行政に関する苦情等を受け付け、その解決のための助言や関係機関への通知等を行います。

○行政苦情110番(総務省大分行政監視行政相談センター)「きくみみ大分」☎097-533-1100

かりん街道歌会〔6月歌会〕川野里子 選

まずいぞと思えど言葉が止まらない

本音はぽつりと雨音になる

横田美貴子

オルガンのひびきに似たる寝息たて

仔犬は吾にうずもれ眠る

梅原 秀敏

サスペンスドラマでは二番目に死ぬだろう

役柄である今朝の私は

平山 繁美

鉛筆や箸を上手に持てぬ娘の

その子供がまして持てるはずなし

御沓 辛止

たったいま私の身体に追いついた

笑い顔去っていったあとの殺意

岡方 大輔

春休みの混んだ渋谷の交差点

ゼブラゾーンが悲鳴をあげる

平田千代子

どの魚もまなこ大きくみひらきて

回転寿司の水槽泳ぐ

濱本紀代子

園児らの色とりどりの紙テープ

尻尾となりて風を集める

左東 清子

入会希望者の方ご連絡下さい📲090-4780-6128檜垣まで

次回は7月20日(土)13:00~ ホルトホール大分

水仙俳句会 〔5月句会〕 万葉太郎 選

反戦のこの道行こう夏薊

田口 兵衛

大和の国の空気の美味し鯉幟

渡辺 籾恵

女の子ばかりの家の菖蒲風呂

秦 英子

酸素マスクの友を励ますメーデー歌

本田 陽子

麦藁の篭に野苺摘みし頃

川野 信江

蜜柑咲かせ無人の家が咆哮す

河野 秀子

うど・わらび・ぜんまい採りに揃い行く

河野 武男

 観海寺春につつまれ昔のままに

佐藤 りゅう

凛として花咲く菖蒲選挙来る

甲斐 一

俵麦青い葉垂れる義父母の忌

田口十糸子

参加希望者は☎543-9379まで

次回は7月16日(火)AM10:00~です。