© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

南大分マイタウン 本誌 第401号・令和元年8月1月

南体協が優勝

地区ふれあいスポーツ大会

 地区社会教育関係団体連絡協議会(略称社団協・広瀬惇子会長)主催の「ふれあいスポーツ大会」が7月13日南大分公民館集会室であった。参加34団体、お世話役を入れて200人を越す人数でにぎやかな大会になったが、最近活躍めざましいPTAを押さえて優勝したのは南体協(南大分地区体育協会・安東正義会長)だった。ちなみに南体協は第1回大会、第10回大会に優勝して以来20年以上優勝から遠ざかっていたが、令和に年号が変ってから目が覚めたように強かった。準優勝は荏隈小PTA、三位城南小PTA。目を引いたのは小潮太鼓の皆さん、平均年齢17才とかで全然疲れを見せず、結果ベスト8に食い込んだ。

南体協が優勝地区ふれあいスポーツ大会.JPG

上田町Bが優勝

豊府の郷スマイルボウリング大会

 豊府の郷町づくり推進協議会(波津久勝利会長)の健康づくり運動会の一環として、6月22日豊府小学校体育館でスマイルボウリング大会が開催された。大きい町内はABCDと4〜5チーム参加、全24チームで予選リーグ、決勝トーナメント方式でゲームを楽しんだ結果、上田町Bが優勝した。準優勝は古国府C、三位羽屋B。上位で商品がもらえるのはここまで。後は五位、七位と飛び賞で、下位でも商品がもらえるように配慮していた。

豊府の郷スマイルボウリング大会.JPG

みなみおおいた夏祭り雨中で開催

 みなみおおいた夏祭りが7月20日、21日の2日間南大分スポーツパークで開催された。台風5号の影響で雨が降ったりやんだり、グラウンドのイベントは中止、屋根のあるメインステージのイベントはすべて実施した。雨の中でも見物客は多く、抽選会は大いに盛り上っていた。

後日抽選の当選番号

 みなみおおいた夏祭りの後日抽選の当選番号は以下の通りです。

1等Panasonicブルーレイレコーダー、08935、2等Nintendo Switch、22429、3等居酒屋TOKIO。お食事券×3、02848、22461、24582、肉の樋口焼肉セット3千円分×3、07904、19588、21013。

 当選者は090−5290−4816三浦まで連絡して下さい。有効期限8月31日まで。

雨の中での英二の熱唱.JPG

雨の中での英二の熱唱

夏祭り書道.JPG

雄城台高校の書道芸術

豊饒神楽を鑑賞

古国府夏祭りは今年も雨

 古国府夏祭りは去年に続いて今年も雨天のため、同町公民館で豊饒神楽の鑑賞となった。

 一所懸命練習したリコーダーの披露、くじ引き、ゲーム「震源地はどこだ」「参りました」などの後、神楽「神逐」「五穀舞」を鑑賞。「五穀舞」の最後にはお菓子がまかれた。最後に町内会のもちまきがあり、最高に盛り上っていた。

 来年は晴れるようにお祈りしましょう。

古国府夏祭り豊饒神楽.JPG

ミニバレーボールは畑中が1位2位独占

 南大分地区体育協会(安東正義会長)主催のミニバレーボール大会が、6月23日荏隈小学校体育館で開催された。7チームが参加して熱戦を展開した結果、畑中Aが優勝、畑中Bが準優勝した。三位は羽屋と花園が分け合った。

ミニバレー優勝畑中.JPG

大石町青年部が優勝

荏隈校区スマイルボウリング大会

 荏隈校区自治委員協議会(望月正道会長)主催の「第28回校区スマイルボウリング大会」が6月30日城南中学校体育館で開催された。

 老人会や子供会など32チームが参加、役員などを含めて200人を越す人でにぎわったが、大石町青年部が3年連続で優勝した。②交通安全荏隈分会③中の瀬老人会A④深河内青年部という成績だった。

スマイルボウリング優勝の大石町青年部.JPG

ペタンクは荏隈が優勝

 南大分地区体育協会(安東正義会長)主催のペタンク大会が、6月23日南大分スポーツパークで開催された。全28チームが参加して好ゲームを展開、最近は皆さん上手になっているので接戦が多かったが、荏隈Aが優勝した。2位明磧A、3位は南太平寺Aと明磧B。どこも実力差は余りなく、たまたまチームを組んだ3人の体調が良かったチームが上位に入るようだ。

ペタンク荏隈優勝.JPG